生活秘書のご紹介

生活秘書のご紹介

「生活秘書」が生活に安心とゆとりをご提供します

「気軽に話せる話し相手・頼りになる相談相手・具体的な手続きをサポートする秘書」すべてを対応させて頂くのが「生活秘書」です。
「私の暮らしを、守ってくれる秘書がいる」そんな安心をお届けいたします。

特にご家族とのコミュニケーションがスムーズに取れ、日常生活を便利に過ごすために、スマートフォンやパソコンなど最新機器のサポートをはじめ、非常に便利なサービスやソーシャルメディアの活用なども、万全の体制でサポート致します

日々の暮らしは、大小さまざまな選択の連続です。契約の確認や見直し、温めてきた夢の実現、広すぎる自宅管理まで、ご自身で判断しなければいけないことがたくさん。毎日の生活で、ひとりで行うのは大変だと思うことはありませんか?生活秘書は、定期的にご自宅や外出先にお伺いして、お客様のライフスタイルを尊重し、快適に生活していただけるようお手伝い、各種手配をさせていただきます。

 

※対応させていただく生活秘書は、様々なスキルをもち現在社会で活躍中の者を幅広く取りそろえております。もちろん知性だけでなく、話しやすいコミュニケーションスキルやITリテラシーも兼ね備えるため、研修と試験を経て弊社の基準をクリアした者のみが在籍しております

詳しくお話しを伺う中で、最適な担当(メイン担当・サブ担当)をご提案いたします。

具体的には以下の3つのサポートを提供しております

①「安心」のサポート

現在不安に思われていることについて、どのように解決するか、対策するかを一緒に考えます。漠然とした不安から具体的な不安まで、幅広く深く蓄積された知恵や専門家のサポートをもとに、最適な解決策を提案・実行致します。
【具体例】
漠然とした不安:「何かあった時に頼れる人が欲しい」「今後の人生設計をどうすればいいか、何をすればいいか分からない」
具体的な不安:「詐欺に狙われたらどうしよう」「災害対策って何をすればいいの」「急な病気になったらどうしよう」「“終活”を始めたいけれど何からすればいいのか?」
社会情勢から他の方の動向、具体的な解決方法などを、メリット・デメリットをご説明させて頂いた上で、お話しを伺いながら最適な方法をご提案致します。

②「現状」の維持・改善サポート

現在抱えられている様々な情報を整理し、ご自身で管理しやすい環境を整えるとともに、改善方法や、具体的な手続きなどをサポートいたします。
【具体例】
携帯電話料金や保険など毎月・毎年の継続契約内容の整理・見直し。使っていない・不必要契約の解除・変更。各種住所録の整理・更新。コレクションアイテムの整理。防災対策やグッヅなど、内容物や期限の確認。アルバムの整理。各種補助金の受給や、公的手続きのサポートなど。
「やらなければいけないけれど、面倒で、億劫で先延ばししてしまいがちな内容」全般について対応します。
基本的にはご本人自身が最も管理しやすい方法を提案させて頂き、その整理やセッティングなどをサポートいたします。

③「QOLの向上」へ向けての踏み出しサポート

人生を豊かにするために、まず何ができるかをサポートします。家族や友人とのコミュニケーション手段としてのスマートフォンやSNSの活用や、便利なサービスの活用まで。また、温めてきた夢の実現や、「ちょっとやってみたいこと」を気軽に踏み出すサポートを通じて、思い描いた理想の実現に向けて、生活秘書をはじめ全社一丸となりサポートいたします。
【具体例】
スキルを持つ生活秘書の個人レッスンをはじめ、便利なサービスや施設のご紹介や利用サポート、日常の中でやってみたいことを実行するために必要な手配などのサポート。行ってみたい場所へご同行。これらのことを通じて、「行動する」ことを最もアシストさせて頂きます。

重要な場面(専門的な相談や、問題解決、大きな選択・決断、財産の管理・運用など)では、玉石混交の選択肢からベストと思える選択をしていただけるよう、本部のライフコンサルタントが幅広く対応させて頂きます。生活参謀は、多くの協力専門家と連携し、最善の提案を、わかりやすくお伝えさせて頂きます。もちろん具体的な対応が必要な場合には、ご希望に応じて最適な専門家やサービスを直接ご紹介することも可能ですが、ライフコンサルタントは顧客目線に特化し、特定の専門家やサービスを強要(事実上の強要も含む)することは絶対にございません。本部では、専門家からみても信頼できる専門家やサービスのみを厳選しておりますが、利害関係がある場合は事前に全ての状況をご説明の上、ご紹介させて頂きます。
直接専門家に話すのは緊張するし何を話して良いか分からない、という方も大丈夫です。担当の生活秘書が中心となり、生活参謀と一緒になりサポートいたします。

PAGE TOP